自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

在庫車両情報

2022.06.04

HONDA BEAT

・メンテナンス箇所多数
・ECU室内移設済
・メーターOH済
・エアコンレトロフィット済
・純正同色全塗装済
・錆少ない修復歴無し車両

【車両情報】
メーカー:HONDA(ホンダ)
車種:ビート
グレード:ベースグレード
型式:E-PP1
年式:H3年(1991年)
走行距離:152,320km
修復歴:無し
車検有効期限:令和6年3月8日
エンジン:直列3気筒SOHC660cc(MTREC)
ミッション:5MT
駆動方式:MR
色:フェスティバルレッド

SOLD OUT

H3年式 ホンダ ビート

・メンテナンス箇所多数
・ECU OH及び室内移設済
・メーターOH済
・エアコンレトロフィット済
・純正同色全塗装済
・錆少ない修復歴無し車両

車両情報

メーカー:HONDA(ホンダ)
車種:ビート
グレード:ベースグレード
型式:E-PP1
年式:H3年(1991年)
走行距離:152,320km
修復歴:無し
車検有効期限:令和6年3月8日
エンジン:直列3気筒SOHC660cc(MTREC)
ミッション:5MT
駆動方式:MR
色:フェスティバルレッド

【装備品】
・軽量フライホイール
・純正OPトランクキャリア
・社外品ホイール(前14インチ、リア14インチ)
・ワンオフ左右2本出しマフラー
・Ti2000ダウンサスペンション
・社外品フロントストラットタワーバー
・クラリオン1DINオーディオ
・社外品スピーカー
・MOMO RACEステアリング
・MR-Sウィンドウディフレクター
・Defiシートカバー
・社外品フロアマット
・社外品トランクマット
・社外品シフトノブ
・社外品レッドステッチサイドブレーキブーツ
・ETC車載器

アピールポイント

・BEAT弱点ポイントのメンテナンス箇所多数
・ECU OH及び室内ドキュメントBOX内に移設済
・メーターOH済
・エアコンR134aにレトロフィット済
・約1年前に純正同色全塗装済で外装状態良好
・錆少ない修復歴無し車両で現状不具合無し
・カスタマイズ多数

本車両はクラッチ交換済(軽量フライホイール)、ECU OH済でドキュメントBOX移設メーターOH済であることをはじめエアコンがR134aレトロフィット済クラッチマスターシリンダー交換済などツボを押さえたメンテナンスがしっかり施されている車両で、現状不具合はございません。

また、内外装の状態が良いことも本車両のアピールポイントで、フェスティバルレッドの外装は全塗装されてから間もない為、艶も十分にあるピカピカの大変綺麗な状態であり、小傷や飛び石傷もほとんど無く目立つ大きな傷や凹みはございません。

全塗装と同時にAピラーもグロスブラックに塗装されていることに加え、フロントウィンドウも新品に交換済の為、ワイパー傷や飛び石傷の無い新品同様の状態です。

幌に関しても、破れや切れ、過度な縮みは無く良好な状態で、スクリーンも比較的クリアな状態が保たれております。

そして、BEAT選びにおいて肝となりますボディーの錆は少ない良好な状態で、定番のサイドシルはもちろんのこと、サイドシル下側やトランクヒンジ台座部も目立った錆は無く綺麗な状態です。

続いて内装おいては、ダッシュボードやドアライニング、エアコンパネルなどの日焼けが少なく良好な状態を保っております。

シートにはシートカバーが装着されておりますが、シートカバーも劣化やスレの少ない良好な状態であり、フロアマットとトランクマットは赤と黒のチェック柄で統一されております。

機関状態に関しましては、エンジン、ミッション、ボディー、シャシーにおいて現状不具合はございません

既述致しましたが、クラッチは交換歴があり、ECUはOH済みであることに加え室内のドキュメントBOXに移設済み、メーターもコンデンサーやトリップメーター含め、電球もLEDに交換などのOH済み、BEAT弱点ポイントであるエアコンもR134aレトロフィット済みと、しっかりとメンテナンスが施されております。

昨今多くのBEATで発生しているブレーキマスターシリンダからのフルード漏れも無く、クラッチマスターシリンダーも交換済の為、この点もご安心頂けるかと存じます。

カスタマイズも多数施されており、特徴的なワンオフの2本出しマフラーは前オーナー様の拘りのパーツで、刺激的なエキゾーストサウンドを楽しむことができます。

走行距離を少し重ねておりますので、車両価格としてはお安めに抑えさせて頂きますが、ツボを押さえたメンテナンスにて内外装及び機関状態共に良好な状態であり、純正のバランスを崩さない範囲でカスタマイズを施された車両で御座います。

更に車検も取得したばかりで、R6年3月までと車検2年付きですので、その点もご安心頂けるかと存じます。

距離に拘りの無いが状態は良好な車両をお探しの方におすすめさせて頂くことのできる車両で御座います。

※販売前メンテナンスとして各部清掃や状態確認を行った際の様子をブログに記載をしておりますので、宜しければメンテナンスの様子を併せてご覧頂ければ幸いです。

メンテナンスの様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 販売前メンテナンス

外装状態

外装状態ですが、約1年前に純正同色であるフェスティバルレッドに全塗装済みの為、塗装面は色褪せの無いピカピカの状態であり、大きな傷や凹みはございません。

ボンネットやトランクも色褪せは一切無く、大変綺麗な状態です。

フロントですが、飛び石も含めて傷や凹みはございません。

バンパーを外して内部まで確認及び清掃済みで、修復歴が無いことも確認しております。

※バンパー裏側や、バンパーを外して内部の確認、清掃を行った際の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT ボディー状態確認②

BEAT弱点ポイントの一つであるAピラー劣化ですが、本車両はグロスブラックに塗装済の為、大変綺麗な状態です。

ウレタンシールと違い、今後の劣化の心配もございません。

純正OPのトランクキャリア及びワンオフの左右2本出しマフラーが装着されているリアも、気になる傷や凹みはございません。

リアに関してもバンパーを外して内部まで確認及び清掃済みで、修復歴が無いことも確認しております

※バンパー裏側や、バンパーを外して内部の確認、清掃を行った際の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT ボディー状態確認③

純正OPであるトランクキャリアは錆も少なく状態は良好です。

収納スペースがほとんど無いBEATですが、トランクキャリアがあれば荷物を積んでの旅行等も可能で、夢が広がります。

本車両には前オーナー様拘りのワンオフ左右2本出しマフラーが装着されております。

排気効率向上から純正よりもレスポンスが良くなっていることが体感でき、回転数が上がるにつれて盛り上がってくるエキゾーストサウンドは刺激的です。

ありきたりな表現ではありますが、軽自動車とは思えない排気サウンドです。

適度に車高が下がっており、前後14インチホイールが特徴的な運転席側サイドですが、リアフェンダーにある極軽微な凹み(ドアパンチ)を除き、気になる傷は凹みは無く、大変綺麗な状態です。

助手席側サイドですが、こちらは小さな傷や凹みも無く、大変綺麗な状態です。

幌の状態は良好で、破れや切れ、過度な縮みはございません。

ウェザーストリップの状態も良好で、洗車程度の水量では雨漏りもございません。

リアスクリーンも比較的クリアな状態を保っており、後ろを確認することが可能な状態です。

スクリーンは純正新品の供給がありますので、オプションとして新品に交換後のご納車も可能です。

尚、トランクマットはフロアマットとお揃いのチェック柄の社外品が装着されております。

運転席側のサイドシルです。

本車両は錆が少ないことが一つの特徴ですが、BEATの錆定番ポイントの一つであるサイドシルに錆は見られません。

※サイドシル内部の状態確認の様子はこちらをご覧下さい ⇒ HONDA BEAT ボディー状態確認①

助手席側のサイドシルです。

助手席側にも錆は見られません。

こちらもBEATの錆定番ポイントのサイドシル下側ですが、錆は無く、非常に綺麗な状態です。

助手席側も運転席側同様に非常に綺麗な状態です。

フロントストラットタワーバーが装着されておりますフロントボンネット内ですが、錆も無く、綺麗な状態です。

フロントサスペンションアッパーマウントにもラバーを装着している点に前オーナー様が大事にされていたことが伺えます。

エアコンはR134aにレトロフィット済です。

現状もしっかり冷えており、R134a缶による補充も可能ですので、今後もメンテナンスも安心です。

昨今多くのBEATで見られる、ブレーキ及びクラッチのマスターシリンダーからのフルード漏れですが、本車両では発生していないことを確認済みです。

因みに、クラッチマスターシリンダーは一度交換歴があり、今後も安心です。

リアトランクルームですが、状態は大変良好です。

オイルフィラーキャップも新品同様の綺麗さです。

※トランクルーム内の確認及び清掃やエアクリーナーケース内部確認の様子はこちらをご覧下さい ⇒ HONDA BEAT エアクリーナーケース確認

錆による腐食が発生している車両も多いトランクのヒンジ台座部分ですが、本車両は錆も少なく問題ありません。

本車両のホイールは社外品の14インチアルミホイールが装着されております。

状態としましては、ガリ傷が無く良好な状態です。

タイヤはNANKANGのスポーツタイヤであるNS-2Rが装着されており、サイズは165/55R14となります。

助手席側フロントホイールですが、こちらも運転席側同様にガリ傷は無く良好な状態です。

因みに、足廻りは確認及び清掃済で、ブレーキパッドも前後共に残り山が十分で御座います。

※足廻り及びブレーキパッド状態確認の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 足廻り状態確認

運転席側リアホイールですが、リアも14インチのアルミホイールが装着されており、ガリ傷は無く良好な状態です。

リアタイヤはフロントと同銘柄のNANKANG NS-2Rが装着されており、サイズは185/50R14となります。

助手席側リアホイールですが、こちらも運転席側同様にガリ傷は無く良好な状態です。

内装状態

内装の状態ですが、大きな傷や劣化の見られない良好な状態を保っております。

販売前メンテナンスにて徹底的に清掃も行っておりますので、綺麗で清潔感のある状態でご納車させて頂きます。

※シートを外して内装を徹底清掃した際の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 内装徹底清掃

助手席から見たところですが、全体的に日焼けによる劣化が軽微なことがおわかり頂けるかと存じます。

本車両のシートにはDefi製のシートカバーが装着されております。

サイドボルスター部分に少しスレが見られますが、ヒビ割れなどの劣化は無く状態は良好です。

助手席側もシートカバーが装着されており、状態は大変良好です。

エアコンパネルの日焼けによる劣化も非常に軽微な状態が保たれております。

エアコンも問題無く稼動しております。

尚、オーディオレス仕様のセンターパネルとなります。

シフトノブは社外品が装着されております。

シフトブーツの状態は破れなど無く、綺麗な状態です。

ご希望で御座いましたら純正新品シフトノブに交換してのご納車も可能で御座います。

オーディオは助手席ダッシュボード部分にクラリオンの1DINオーディオが装着されており、AUX端子もある為、お好きな音楽も楽しむことができます。

因みに、取り付け方法を確認致しましたが、車体側には一切加工されておらず綺麗にインストールされておりますので、グローブBOXを別途用意すればオリジナル状態に戻すことができる状態です。

運転席ドアライニングの状態です。

BEATでは日焼けによる劣化が現れやすいドアライニングですが、本車両は劣化が少ない、良好な状態を保っております。

※通常見えない側面一部に軽微な割れがございます。

また、フロント側のグロメットに関しましては新品に交換済です。

助手席側のドアライニングです。

運転席側と同様に通常のBEATと比べると大変良好な状態と言えます。

また、助手席側におきましてもフロント側のグロメットは新品に交換済です。

運転席側サイドステップ部分です。

乗り降りに伴う傷が入りやすい部分ですが、傷も少なく、良好な状態です。

助手席側サイドステップも大変綺麗な状態です。

BEATの弱点ポイントの一つであるECUはOH済であることに加え、熱害を受けない様に助手席後ろのドキュメントBOX内に移設されております。

本車両のフロアマットは通常のゼブラ柄のものでは無く、社外品のチェック柄のものになります。

ペラペラのものでは無くて、毛足が長くずっしりと重さもあるもので、高級感のあるマットとなっております。

しっかりと清掃を行っておりますので、清潔感のある状態でご納車させて頂きます。

※シートを外して内装を徹底清掃した際の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 内装徹底清掃

サイドブレーキブーツはレッドステッチ入りの革製の物が装着されております。

ポン付け可能なTOYOTA MR-S純正ウィンドウディフレクターが装着されております。

このディフレクターを立てることで、オープン時の風の巻き込みが軽減され、より快適なオープンドライブをお楽しみ頂けます。

機関状態

本車両は走行距離は多めでは御座いますが、大変調子が良く、エンジン、ミッション、ボディー、シャシーにおいて現状不具合は全くございません。

また、BEAT選びで重要な要素となるボディーの錆が大変少ない上に修復歴も無く、既述致しましたが、ECUはOH済に加え室内のドキュメントBOXに移設済み、メーターもコンデンサーやトリップメーター含め、電球もLEDに交換などのOH済、BEAT弱点ポイントであるエアコンもR134aレトロフィット済などしっかりメンテナンスされており、様々な点でご安心頂ける状態で御座います。

【エンジンについて】

エンジンに関しましては、現状不具合は御座いません。

しっかりと試乗をしておりますが、エンジンからの異音や吹け上がりのフィーリング、白煙の発生等、問題無く、8500r/minのレッドゾーンまで綺麗に拭け上がってくれます。

タペット音も大変静かですので、恐らくきちんとタペットクリアランスも調整されていることが考えられ、やはり良くメンテナンスされていることが伺えます。

また、ワンオフの2本出しマフラーによる効果に加え軽量フライホイールにより、低回転からアクセルに対するツキも良く鋭い吹け上がりをご体感頂け、気持ち良いエキゾーストサウンドと共に街中やワインディングでは本当に気持ち良くドライブして頂けるかと存じます。

また、エアクリーナーエレメントやプラグに関しても状態は良好であり、ブローバイガスのチェックにおきましても問題無いことを確認しておりますので、安心してエンジンを高回転まで回して、BEATならではのドライブを楽しんで頂ければ幸いです。

※エンジンルームチェック及び清掃の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT エンジンルーム確認・清掃

※ブローバイガスチェック及び清掃の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT エアクリーナーケース確認

【ミッションについて】

ミッションに関しましては、1~5速、リバーズ含めて、ミッションの入り及びフィーリングに関して問題ありません。

クラッチに関しましては交換履歴があり、クラッチペダルの踏力が非常に軽く、劣化すると発生するジャダースプリングからの異音も発生しておりません。

レスポンス良いエンジンの回転感を感じながら、カチカチッと決まるシフト操作して加速するという行為は何物にも代えがたい喜びと楽しさをもたらしてくれます。

【ボディー・シャシーについて】

BEAT選びで『肝』となるボディーは程度良好です。

BEATにおいてはボディーの錆が最大の懸案項目と言えますが、本車両はボディーにおける錆が少なく、修復歴も無い為、ボディーの躯体そのものが健康な状態と言えます。

ボディーの状態が良好であることは走行中のボディー剛性感の高さや、スカットルシェイクが少ないことからも体感することができます。

また、シャシーの状態においても、とても15万km以上の距離を刻んできたとは思えない状態で、サスペンションの減衰力が出ており、ヤレ感の少ないしっかりした乗り味を保っております。

因みに、足廻りのアーム類の状態及びブッシュやゴム類の状態が良好であることを目視でしっかり確認していることに加えまして、フロントロアアームブッシュBのグリスアップも実施済ですので異音も無く、BEATが本来持つダイレクト感のあるハンドリングをお楽しみ頂けます。

※足廻り状態確認の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 足廻り状態確認

【電装品・その他について】

電装品においては、ライト、エアコン、コンビメーター、オーディオ、窓ガラス昇降等全て問題ございません。

BEAT懸案事項の一つであるエアコンはR134aにレトロフィット済でしっかりと動作していることに加え、ECUはOH実施の上、ドキュメントBOX内に移設済、コンビメーターも弊社に入庫後にOH実施済です。

昨今BEATで頻発している、ブレーキマスターシリンダー、クラッチマスターシリンダーからのフルード漏れも発生しておりません。

また、消耗品に関しましても、ブレーキパッドの残量は十分ですし、ブーツなどのゴム類の状態も良好な為、すぐに交換が必要となるものはございません。

強いて挙げるとすると、タイヤに関してはそろそろ交換しても良いかもしれないぐらいです。

車検も取得したばかりで、R6年3月までと車検2年付きですので、安心してご購入頂ける車両かと存じます。

※ブーツ類やブレーキパッド状態確認の様子はこちら ⇒ HONDA BEAT 足廻り状態確認

HONDA BEAT 車両価格

SOLD OUT

カテゴリーリスト

ブログ内検索

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top