自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

お知らせ

2022.01.14

ECU移設 メーターOH エアコンレトロフィット済 全塗装直後で程度良好 HONDA BEAT 入庫致しました

この度、TORINO CARSに『ECU移設 メーターOH エアコンレトロフィット済 全塗装直後で程度良好』が仲間入りしましたので、ご紹介致します。

【車両情報】

車種:HONDA BEAT
型式:E-PP1
グレード:ベース
年式:平成3年式
ミッション:5MT
走行距離:152,320km
色:フェスティバルレッド
車検:令和4年3月8日
修復歴:無し

【装備品】

・純正OPトランクキャリア
・社外品ホイール(前14インチ、リア14インチ)
・ワンオフ左右2本出しマフラー
・Ti2000ダウンサスペンション
・社外品フロントストラットタワーバー
・クラリオン1DINオーディオ
・社外品スピーカー
・MOMO RACEステアリング
・MR-Sウィンドウディフレクター
・Defiシートカバー
・社外品フロアマット
・社外品トランクマット
・社外品シフトノブ
・社外品レッドステッチサイドブレーキブーツ
・ETC車載器

本車両の走行距離は少し多めですが、ECU移設やメーターOH済であることをはじめエアコンがR134aレトロフィット済、クラッチマスターシリンダー交換済などツボを押さえたメンテナンスがしっかり施されている車両で、現状不具合はございません。

また、約1年前に純正同色であるフェスティバルレッドに全塗装済みの為、塗装面も色褪せの無いピカピカの状態です。

更に、ワンオフの左右2本出しマフラーを始め、カスタマイズも多数施されており、非常にカッコ良く仕上がっていることも特徴の一つで御座います。

以上の様に、状態の良好な車両で御座いますが、外装や内装、機関状態に関しまして順にご説明させて頂きます。

※詳細画像及びご説明は販売前メンテナンスを実施後に『在庫車両情報』にてご紹介致します。

【外装関連】

フェスティバルレッドの外装は全塗装されてから間もない為、艶も十分にあり大変綺麗な状態です。

小傷や飛び石傷もほとんど無く、目立つ大きな傷や凹みはございません。

全塗装と同時にAピラーもグロスブラックに塗装されております為、ひび割れの無い大変綺麗な状態です。

加えて、フロントウィンドウも全塗装時に新品に交換済みの為、ワイパー傷や飛び石傷の無い新品同様の状態を保っております。

幌に関しては、破れや切れ、過度な縮みは無く良好な状態で、洗車レベルでは雨漏りはございません。

両サイドのホックもちゃんと留めることができます。

スクリーンも比較的クリアな状態で、視界も保たれております。

そして、BEAT選びにおいて肝となりますボディーの錆は少なく、良好な状態と言えます。

定番のサイドシルはもちろんのこと、サイドシル下側も一切錆は無く綺麗な状態です。

トランクヒンジ台座部も綺麗な状態です。

タワーバーが装着されているフロントボンネット内も良好な状態です。

【内装関連】

続いて内装ですが、ダッシュボードやドアライニングなどの日焼けが少なく良好な状態を保っております。

ドアライニングも一部に割れ(通常見えない部分)や少しの日焼けが見られますが、総じて劣化の少ない良好な状態と言えます。

エアコンパネルなども綺麗な状態です。

シフトノブは社外品で、サイドブレーキブーツもレッドステッチ入りの革製の物が装着されております。

加えて、フロアマットやトランクマットも赤と黒のチェック柄で統一されております。


※TOYOTA MR-S純正ウィンドウディフレクターも装着されております

シートにはシートカバーが装着されておりますが、シートカバーも劣化やスレの少ない良好な状態です。

オーディオは助手席ダッシュボード部分にクラリオンの1DINオーディオが装着されており、音楽も楽しむことができます。

因みに、取り付け方法を確認致しましたが、車体側は加工されておらず綺麗にインストールされておりますので、グローブBOXを別途用意すればオリジナル状態に戻すことができる状態です。

【機関関連】

機関状態に関しましては、エンジン、ミッション、ボディー、シャシーにおいて現状不具合は全くございません。

既述致しましたが、ECUは室内のドキュメントBOXに移設済みで、メーターもコンデンサーやトリップメーター含め、電球もLEDに交換などのOH済み、BEAT弱点ポイントであるエアコンもR134aレトロフィット済みの為今後も安心です。


※フロントサスペンションアッパーマウントにもラバーを装着している点に前オーナー様が大事にされていたことが伺えます。

昨今多くのBEATで発生しているブレーキマスターシリンダからのフルード漏れも無く、クラッチマスターシリンダーも交換済の為、この点もご安心頂けるかと存じます。

エンジンにおいては異音や白煙の発生は無く、吹け上がりも問題ありません。

前オーナー様拘りのワンオフの2本出しマフラーからは刺激的なエキゾーストサウンドを楽しむことができ、6000r/min以上の高回転までエンジンを回した際には、エキゾーストサウンドに包まれてそれはもうたまりません。

ミッションはレリーズベアリングやメインベアリングからの異音はございませんし、クラッチの繋がりや滑り等も問題無く、クラッチジャダースプリングからほんの少し音が出ておりますが大きくはありませんのでまだまだ現状のままで問題は無い状態です。

ボディーにおいても修復歴は無しで、状態が良好な為、スカットルシェイクもほとんど感じられず、BEATらしい大変しっかりした乗り味を保っています。

以上、簡単に掻い摘んでのご紹介となり恐縮ですが、この度入庫しました HONDA BEAT についてご紹介して参りました。

今後、TORINO CARS恒例であります、内外装徹底清掃や、バンパーなど各パーツを脱着しての各部詳細確認、清掃、エンジンルームチェック等の販売前メンテナンスを実施した後に販売開始となりますが、本車両にご興味のございますお客様におかれましてはお問い合わせフォームよりご連絡を頂けましたら幸甚に存じます。

※お問い合わせはこちらから ⇒ お問い合わせフォーム

お電話にてお問い合わせ頂けましたら、本ブログの文章ではご紹介し辛いニュアンス的なところまでご説明させて頂きます。

尚、本車両の販売前メンテナンス作業の様子は、ご成約を頂きご納車を控えております『20周年記念パーツ多数 錆少で整備箇所多数 HONDA BEAT』におけるご納車前整備の様子をご紹介後に、後日ブログにてご紹介させて頂く予定で御座います。

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top