自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

お知らせ

2022.02.07

希少なオリジナル状態 M.TEC.サージョン様によるOH歴あり メンテ多数 HONDA BEAT 入庫致しました

この度、大変状態の良好な『希少なオリジナル状態 M.TEC.サージョン様によるOH歴あり メンテ多数 HONDA BEAT 』 が仲間入りしましたので、ご紹介致します。

以下に車両の情報を記載致します。

【車両情報】

車種:HONDA BEAT
グレード:ベース
年式:平成3年式
ミッション:5MT
色:ブレードシルバー
走行距離:91,960km
車検:令和4年11月21日
修復歴:無し

【装備品】

・オリジナル車両

本車両には大きく3つの特徴がある車両で御座います。

まず1つ目は社外品が装着されていない、希少なオリジナル状態(塗装を除く)であるという点です。

内外装共にカスタマイズの施されていない販売当時の面影を感じることのできる純正状態を保っております。

2つ目はBEATで大変有名なM.tecサージョン様にてメンテナンス及びOH歴のある車両であることに加え、最近時に大掛かりなメンテナンスがしっかり実施されており、現状不具合の無い大変状態の良好な車両という点です。

エアコンがR134aにレトロフィットされていたり、ブレーキがOHされていたり、クラッチマスターシリンダーやフューエルポンプやタンクなども新品に交換済みなど色々な意味でご安心頂ける状態です。

3つ目は、内外装共に状態が大変良好であるという点です。

外装における塗装はツヤツヤの大変良好な状態で、Aピラーも綺麗なグロスブラックに塗装済みです。

内装は日焼けが少ない状態を保っており、運転席シートの破れも無いなど、こちらも販売当時の面影を感じることができる状態となっております。

上記の様な特徴のある車両ですが、写真を交えて順に各部状態に関してご説明致します。

【外装について】

Aピラーの塗装を除き、カスタマイズの一切無いオリジナル状態の外装は、色褪せが無い艶々な状態で、傷や凹みも無い大変良好な状態です。

 

ヘッドライトも黄ばみの少ないクリアな状態を保っております。

純正ホイールも錆やガリ傷の無い大変良好な状態です。

 

通常ウレタンシールのヒビ割れが目立つAピラーはグロスブラックに塗装されており大変綺麗な状態にリフレッシュされております。

 

幌は縮みや劣化が少ない良好な状態で、スクリーンも軽微な曇りはありますが比較的クリアな状態です。

 

 ボディーの錆に関してもBEAT定番のサイドシルにおいて綺麗な状態を保っております。

 

 

 

 

本車両における唯一のマイナスポイントで御座いますが、運転席側のジャッキポイントに補修跡がございます。

 

前オーナー様曰く、ジャッキアップした際に誤ってジャッキポイント及びサイドシルのミミ部分を完全に潰してしまい、板金補修を行ったとのことです。

錆定番ポイントであるトランクルームにおけるトランクヒンジ台座部分も錆は無く綺麗な状態です。

フロントボンネットフード内も良好な状態です。

【内装について】

内装もオリジナル状態が保たれていることに加え、樹脂部品の日焼けが少なく、状態は大変良好です。

ダッシュボード、ドアライニングやエアコンパネルの劣化が少ない綺麗な状態の為、日光に当たってきた時間が短いことがわかります(前オーナー様は車庫保管)。

更に、純正運転席シートに破れが無いことも大きな特徴で、如何に前オーナー様が大切にされてきたかが伺え、新車販売当時の雰囲気を色濃く感じることのできる要因の一助となっております。

シフトノブやシフトブーツも大変良好な状態を保っております。

【機関状態について】

M.tecサージョン様にてメンテナンス及びOH歴のある車両であり、エンジン、ミッション共に状態は大変良好で現状不具合はございません。

弊社ではM.tecサージョン様によるOH歴のある車両を2台販売させて頂いたことが御座いますが、それらと同様にエンジンに密度感のあるみっちりした力があり、大変調子が良いです。

タコメーターを見ずみ加速していくと、通常のBEATよりも1000r/min低い回転数でシフトアップしていけることからも如何にエンジンのトルクがしっかり出ているを知ることができます。

走行距離も91,960kmと比較的少なめとなっております。

メンテナンスもしっかり実施されており、BEATの泣き所であるエアコンはR134aにレトロフィット済み。

クラッチマスターシリンダーも交換されておりますので安心です。

昨今大変多くなっているブレーキマスターシリンダーからのフルード漏れも見られません。

更に、H30年11月(91,780km)に大規模なメンテナンスが実施されており、Frブレーキキャリパーピストン交換、Rrブレーキキャリパーピストン交換、ブレーキインナーキット交換、フューエルタンク交換、フューエルポンプ交換、フューエルメーターセンダー交換、フューエルストレーナー交換などが実施されており、他のメンテンナンス含めて今後もご安心頂ける車両かと存じます。

以上の様に大変状態が良く、昨今少なくなったオリジナル状態が保たれている希少な車両で御座います。

BEAT販売当時の雰囲気や乗り味に限りなく近い状態を味わいたいお客様にとりましては本車両は最適かと存じます。

今後、TORINO CARS恒例であります、内外装徹底清掃や、バンパーなど各パーツを脱着しての各部詳細確認、清掃、エンジンルームチェック等の販売前メンテナンスを実施した後に販売開始となりますが、ご興味のございますお客様におかれましてはお問い合わせフォームよりご連絡を頂けましたら幸甚に存じます。

※お問い合わせはこちらから ⇒ お問い合わせフォーム

尚、販売前メンテナンス作業の様子は後日ブログにてご紹介させて頂く予定で御座いますので、是非ご検討頂けましたら幸甚に存じます。

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top