自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜18:00
定休日:日曜・祝日

在庫車両情報

2024.02.06

HONDA CIVIC TYPE-R(FD2)

・希少なプレミアムホワイトパール
・オリジナルコンディション
・後期180系最終モデル
・ナビ、バックカメラ
・内外装程度良好

【車両情報】
メーカー:HONDA
車種:CIVIC
グレード:TYPE-R
型式:ABA-FD2
年式:H22年(後期180系最終モデル
走行距離:144,800km
修復歴:無し
車検有効期限:車検取得後ご納車
エンジン:直列4気筒DOHC2000cc i-VTEC(K20A)
ミッション:6MT
駆動方式:FF
色:プレミアムホワイトパール

商談中

H22年式 HONDA CIVIC TYPE-R(FD2)

・希少なプレミアムホワイトパール
・オリジナルコンディション
・後期180系最終モデル
・ナビ、バックカメラ

・内外装、機関、共に程度良好

車両情報

メーカー:HONDA
車種:CIVIC
グレード:TYPE-R
型式:ABA-FD2
年式:H22年(後期180系最終モデル
走行距離:144,800km
修復歴:無し
車検有効期限:車検取得後ご納車
エンジン:直列4気筒DOHC2000cc i-VTEC(K20A)
ミッション:6MT
駆動方式:FF
色:プレミアムホワイトパール

【装備品】

・機関系オリジナル状態
・イクリプスナビゲーション
・バックカメラ
・VIPERセキュリティーシステム
・リアウィンドウ5面フィルム施工

【車両諸元】

1)エンジン出力:225ps/8000rpm 
2)エンジントルク:21.9kgfm/6100rpm
3)全長:4540mm 全幅:1770mm 全高:1170mm
4)車両重量:1260kg

※ブログにて写真付きで車両概要に関してご紹介しておりますので宜しければご覧下さいませ。

車両概要はこちら ⇒ FD2 CIVIC TYPE-R入庫しました

アピールポイント

このFD2は平成22年式の後期180系最終モデルで、ボディーカラーは希少なプレミアムパールホワイトとなります。

プレミアムホワイトパールカラーのFD2はわずか 464台 しか生産されなかった大変希少なボディーカラーであり、ガンメタホイールとブラック内装との組み合わせにより、TYPE-Rの中にあってシックで大人な雰囲気のある車両と言えます。

また、希少なボディーカラーであることに加え本車両の大きな特徴としましては、内外装、機関状態が大変良好であるということに加え、US加工のヘッドライトを除きオリジナルの状態が保たれており、HONDAの開発者がTYPE-Rに込めた想いを味わうことのできる車両という点です。

外装は大変良好な状態で、大きな傷や凹みは無く、塗装状態も艶々でピカピカな状態です。

モールなどの樹脂部品も白ボケが無く黒々としており、ヘッドライトも前オーナー様により曇りのほとんどない非常にクリアな純正品(US加工)に交換されております。

FD2において劣化が現れやすいブレンボのブレーキキャリパーも比較的良好な状態が保たれており、ホイールは4本共にガリ傷は一切ございません。

続いて、オリジナル状態の内装も外装と同じく大変良好な状態です。

距離を重ねているFD2では劣化が進む運転席のサイドボルスター及び座面においては、前オーナー様がウレタンを交換された為、潰れの無い状態となっており、座り心地とサポート性が良好な状態となっております。

純正フロアマットもスレの少ない良好な状態であり、助手席やリアシート、ラゲッジルームも大変綺麗な状態で、FD2で良く見られるルーフライニングの垂れも一切無ございません。

また、前オーナー様によりイクリプス製ナビゲーション及びバックカメラも装備されており、バックカメラに関しては、カメラのベースやガーニッシュも純正品を使用することで純正メーカーOPで装着される位置に綺麗にインストールされております。

最後に、機関状態としましては、マフラーやサスペンションまで含めてカスタマイズの無いフルオリジナルの状態で、エンジン、ミッション、サスペンション等全て大変良好な状態です。

私は本車両において合計約1,500km程を運転しており、しっかりと状態に関して確認致しましたが、心臓部であるK20Aエンジンは異音等は一切無く、低回転域から極めてレスポンス良く吹け上がり、VTECが高回転側に切り替わってからはゾクゾクするほどのNA VTECサウンドを響かせながら少し怖い程の加速をします。

クラッチも滑り等無く問題ありませんし、ミッションも1~6速まで、まさに吸い込まれる様に軽い力でシフト操作が可能で、FD2のウィークポイントの3速シンクロの問題も、本車両は後期型のため問題無く、実際に高回転からの3速へのシフトチェンジもスムーズに可能です。

ボディー及びシャシーの状態も良好で、修復歴が無いことはもちろんのこと、サスペンションやアーム類からの異音等も無く、FD2ならではの極めて剛性感の高い、しっかりとした乗り味を保っており、ステアリングセンターもバッチリ出ており、走行距離を感じる部分がございません。

電装品等におきましても、現状不具合は一切無く、エアコンもバッチリ冷えておりますし、FD2でちらほら見られるスターターモーターのピニオンギア戻り不良も、R4年3月にスターターモーターを交換済のため安心です。

因みに、前回販売時の走行距離143,300km時に販売前メンテナンスとしてスパークプラグ(イリジウムプラグ)も交換済みですので、当分は交換の必要はありません。

以上、車両に関して簡単にご紹介致しましたが、FD2 TYPE-Rにおきましてはカスタマイズされている車両が多い中、オリジナルの状態が保たれている中で状態が非常に良好な車両は希少になりつつあります。

FD2は世界最高のNA FFスポーツを実現するべく、HONDAの開発者が熱い想いで造り上げた極めて高性能且つ高次元のバランス性能を持つ車両です。

そして、私は、その開発者の想いが詰まった性能を味わうにはやはりオリジナル状態且つ良好なコンディションであることが大きな要素だと考えております。

この車両は『オリジナル状態』『状態が良好』を共に満たした車両でありますので、世界最高峰NA FFスポーツのTYPE-Rを運転するという喜びを味わって頂けましたら幸甚に存じます。

※販売前メンテナンスとして各部清掃や状態確認を行った際の様子をブログに記載をしておりますので、宜しければメンテナンスの様子を併せてご覧頂ければ幸いです。

※メンテナンスの様子はこちら FD2 CIVIC TYPE-R販売前メンテナンス

外装状態

※外装メンテナンスの様子はこちらをご覧下さい ⇒ CIVIC TYPE-R外装メンテナンス

内装状態

※内装メンテナンスの様子はこちらをご覧下さい ⇒ CIVIC TYPE-R内装メンテナンス

エンジンルーム状態

※エンジンルームメンテナンスの様子はこちら ⇒ CIVIC TYPE-Rエンジンルームメンテナンス

足廻り状態

※足廻り確認の様子はこちら ⇒ CIVIC TYPE-R足廻りメンテナンス

HONDA CIVIC TYPE-R(FD2) 車両価格

商談中
¥ 2,380,000-(税込)

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:00 
定休日:日曜、祝日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top