自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

ブログ

新車同様 新車時より車庫保管 1オーナー Mercedes-AMG GLC43 ご納車前オプション作業 バッテリー交換作業

TORINO CARSのブログをご覧頂きまして誠にありがとう御座います。

明日はこの度ご成約を頂きました Mercedes-AMG GLC43 のご納車にて、埼玉県へ向けて出発予定で御座います。

お客様が平日のご納車がどうしても難しいとのことで、陸運局が開いている明日の金曜日に大阪を出発し名義変更を行った上で、埼玉にて1泊、そして23日(土)にお客様の元へご納車となります。

既に、準備は万端で、今回ご紹介致しますバッテリー交換、次回にご紹介予定のドライブレコーダー取り付け、ご納車前整備まで含めて全て完了しており、明日の出発を迎えるのみで御座います。

本車両は私の元愛車であり、家族も大切にしてきた車両ですので、本日の夜に家族で写真を撮影する予定です。

明日、明後日で私にとりましてのラストランになりますので、感謝の気持ちを持ちながら向かおうと考えております。

さて、上述の様に、4月23日(土)に埼玉県にお住まいのI様にご納車予定の『新車同様 新車時より車庫保管 1オーナー Mercedes-AMG GLC43』ですが、通常のご納車整備に加えオプション作業として、バッテリー交換及びドライブレコーダー取り付け作業をご用命頂きました。

そこで、今回はバッテリー交換作業の様子をご紹介致します。

今回交換するバッテリーはVARTA製のSilver Dynamic AGMバッテリーとなります。

では、早速交換作業に入りますが、GLCのバッテリーはエンジンルーム右側のカバーで覆われた中にございます。

カバーを外すと、バッテリー上にエアコンフィルターカバーがありますので、フィルターごと外しますとバッテリーが現れます。

続いて、バッテリー助手席側にあるベントチューブやバッテリー底部にある固定ステー、そしてプラスとマイナスの端子を緩めて外せば、バッテリーを車から取り出すことができる様になりますので、バッテリーを持ち上げて車体から取り出します。

重たいわ、体制が悪いわで、マジで腰がやられそうでした。。。

車体から取り出した3年間お世話になった純正バッテリーです。

今まで、本当にありがとう!!!

続いては、新しいバッテリーの搭載ですが、その前にバッテリーケースを綺麗にしておきます。

綺麗になりましたら、バッテリーを車両に積み込みますが、当然ですがこれまた重いので気合で積み込みます。

無事に搭載できましたので、外した時と逆の手順で、バッテリー固定ステーやベントチューブなどを忘れない様に取り付けまして・・・

マイナスとプラス端子を取り付けてプラス端子のカバーを移植します。

そして、最後にエアコンフィルターカバーとエンジンルームのカバーを取り付ければ作業は完了となります。

交換後に、各種設定などを行い、少し試走を行いましてアイドリングストップするかなどの動作確認致しましたが、全て問題ございませんでした。

これで、当分はバッテリー交換は不要で、安心してお乗り頂けるかと存じます。

以上、Mercedes-AMG GLC43のバッテリー交換の様子をご紹介致しましたが、次回は同じくオプション作業としてご用命頂きましたドライブレコーダー(COMTEC ZDR035)取り付けの様子をご紹介致します。

では、失礼致します。

カレンダー

«4月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

車両検索

フィード

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top