自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00
定休日:日曜日

ブログ

走行距離51,600km 無限フルエアロの程度極上 HONDA BEAT Ver.F ご納車させて頂きました

TORINO CARSのブログをご覧頂きまして誠にありがとう御座います。

本日、7月31日(金)、走行距離51,600km 無限フルエアロの程度極上 HONDA BEAT Ver.F をご納車させて頂きました。

この度BEAT Ver.Fをご納車させて頂きますお客様は、約4カ月前にご成約済みのBEATに対しましてお問い合わせを頂きました際に、入庫予定でありましたこのBEAT Ver.Fをご紹介させて頂きましたところ、大変興味をお持ち頂きまして、現車確認無しでご契約を頂きました。

そして、エンジン廻りの修理や、傷の補修作業、ブレーキマスターシリンダーOH等の修理を終え、お問い合わせから約4カ月間お待たせしてしまいましたが、本日とうとうご納車と相成りました。

この4カ月の間、お電話やメールにて、車両の補修状況のご連絡や、車に関すること以外にも様々な情報交換をさせて頂いておりましたので、お会いしてご納車させて頂きました際は、本当に感無量で御座いました。

さて、ご納車のご報告で御座いますが、この度のご納車におきましても、現在ほぼ全てのお客様にご用命頂いております直接ご納車サービスをご用命頂きましたので、私が直接、富山県のW様のご自宅までご納車させて頂きました。

いつもの直接ご納車サービスと異なることは、今回は積車にBEATを載せてご納車をさせて頂きました点です。

今回、積車にてご納車させて頂きましたのは理由がありまして、BEAT Ver.Fご納車の後、今までお乗りになっていたフロントが破損しているBEATを引き取りさせて頂く為で御座います。

ということで、ご納車の前日、30日の朝、積車にBEAT Ver.Fを載せて、大阪のガレージを出発し、名神高速、北陸道と乗り継いで富山県の軽自動車検査協会に向けてひた走ります。


※北陸道のPAにて1枚

積車の運転は初めてでしたが、大きさにさえ気を付ければ、ディーゼルエンジンは意外と力がありますし、運転席が高い位置にある為見晴らしが良く、運転は楽です。

しかし、乗り心地は、80km\h程度までは比較的快適ですが、もう少しスピードを出すと、車体が跳ねる跳ねる(笑)

大きめの段差では、体がシートから浮いてしまう程跳ねます。

中型トラックは初めてなので他のトラックがどうかはわかりませんが、フロントもリーフスプリングだとこの様な乗り心地なのでしょうか?

そして、様々な新鮮な体験をしながら、無事に富山県の軽自動車検査協会に到着です。


※富山の軽自動車検査協会にて1枚

そして、いつもの様にサクッと名義変更が完了。。。

と言いたいところですが、今回は私の大チョンボで、希望ナンバーの発行可能日を見落としており、希望ナンバーを受け取ることができませんでした。。。

7月13日に申請が完了しており、通常2週間で発行なので当然問題無いと考えていたのですが、コロナの影響で通常よりも時間がかかっているとのこと・・・。

完全に私のミスですが、今回は通常ナンバーにて名義変更を完了させて、後日、お客様にてナンバー交換のみを行って頂くこととなりました。

お客様に経緯をご説明し、謝罪致しましたところ、快くお引き受け頂けましたが、本来絶対にあってはならないことですので、深く反省をし、以後は必ず希望ナンバーの発行可能日をチェックする様に致します。

W様、この度は、余計なお手間をお掛けしてしまうこととなり、本当に申し訳御座いませんでした。

因みに、30日の夜は、お客様とご一緒に夜ご飯を食べさせて頂くこととなっておりましたので、美味しい海鮮物をご馳走になりながら、様々なお話をさせて頂きまして、本当に楽しいかけがえの無い時間を過ごさせて頂きました。

そして、日が変わり7月31日、いよいよご納車当日ですが、朝一にホテルを出発し、約1時間走行後、お客様のご自宅に到着です。

到着して、BEAT Ver.Fを積車から降ろしたら、早速ホイール交換をしました。

というのも、今回、お客様が以前お乗りになっていたBEATを引き取ることになっているのですが、そのBEATに装着されていたレイズのTE37と今回ご納車致しましたVer.Fの純正ホイールを交換することとなっていたからです。


※お客様のガレージにて1枚

非常に状態の良いBEATに、黒のTE37はバッチリ決まっていて、本当にカッコイイです!

今回のお客様はBEATに関して本当にお詳しい方で、操作説明等は不要である為、車の状態に関してご説明させて頂きまして、書類関連の説明を致しましたら、ご納車は完了です。

そして、ご納車が完了してから雑談話をしておりましたら、サプライズが!

写真にある、お客様が本当に大切にされており、極めて希少なお車であります、BMW E92 M3クーペ コンペティションを『運転してもいいですよ』と言って頂きましたので、お言葉に甘えさせて頂き、試乗させて頂くことになりました!

このBMW E92 M3 コンペティションは、後期型の左ハンドル、6MTで、日本には数台しかないという本当に希少なお車ですので、そのようなお車を運転させて頂いているという喜びと共に、極めて緻密な回り方をするV8 NA 4.0Lエンジン、澄んだ快音を奏でるマフラー、非常に高いボディー剛性、ステアリング剛性によるカッチリ感、しなやかに動くサスペンション・・・全てが高い領域でバランスしている動的質感に酔いしれて、本当に最高の時間となりました。

BEATをご購入頂き、加えて、このような貴重で楽しい時間を過ごさせて頂いて、本当に感謝の限りで御座います。

前日の夜からで御座いますが、本当に何から何までありがとう御座いました!

ちなみに、この大変希少で状態の良いBMW E92 M3 コンペティションですが、お客様がお手放しをお考えとのことです。

もし、BMW E92 M3 コンペティションにご興味がある方いらっしゃいましたら、ご連絡頂ければ幸いです。

オーナー様(BEAT Ver.Fのお客様)と話をさせて頂きます。

最後に、今回お引き取りさせて頂きましたBEATは、フロントが破損しておりますが、破損個所を除いてはm-tecサージョン様にて様々な箇所がOHされている非常に状態の良い車両の為、今後どうするかを思案中です。

またどこかの機会で、ご紹介しようと考えております。

以上、走行距離51,600km 無限フルエアロの程度極上 HONDA BEAT Ver.F のご納車のご報告となりますが、本車両は昨年の12月に初めて出会ってから約7カ月の間、様々なメンテナンス、補修などで徳島県を何度も往復した私としても思い出深いBEATでありました。

自分の子供が嫁いでいくようで嬉しい様な寂しいような・・・

次のオーナー様であるW様はBEATに対して大変造詣が深い方で御座いますので、大事に維持して頂けるかと存じますが、何かご質問やお困り事、メンテナンスのご相談でも何でも結構で御座いますので、お気軽にご連絡下さいませ。

誠心誠意ご対応させて頂きます所存です。

この度は弊社のBEATをご購入頂きまして誠にありがとう御座いました。

今回も、お客様と本当に良いご縁を持たせて頂きましたこと、心より感謝しております。

次回のブログは、この度、TORINO CARSに新たに仲間入りしましたBEATをご紹介致します。

仲間入りしましたBEATは大変希少な車両で、程度極上の無限パーツコンプリート車両となります。

詳細は次回のブログをご覧頂ければ幸いです。

では、失礼致します。

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

車両検索

フィード

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top