自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

ブログ

車検R4年8月まで 本革シート装備の女性1オーナー程度極上 SUBARU XV 納車整備 TVキャンセラー取り付け

TORINO CARSのブログをご覧頂きまして誠にありがとう御座います。

先日ご成約頂き、11月26日(木)にご納車させて頂きます、『車検R4年8月まで 本革シート装備の女性1オーナー程度極上 SUBARU XV』ですが、通常のご納車前整備に加え、オプション作業として、TVキャンセラー取り付け、オイル・オイルフィルター交換作業をご用命頂きました。

そこで、今回はTVキャンセラー取り付け作業の様子をご紹介致します。

さて、本車両は純正状態であるパーキングブレーキ解除状態(走行中)ですとTV視聴が出来ない状態でしたが、走行中もTVが見たいとのことで、TVキャンセラーを取り付け、走行中もTV視聴やナビ操作が可能となる様に致します。

今回使用致しましたキャンセラーは、純正OPである8インチパナソニックビルトインナビ(CN-LR820DFC)対応のTVキャンセラーです。

これをナビ裏側にある配線に割り込ませることで、パーキングブレーキ解除状態でもTV視聴などナビの各操作を行うことができるようにします。

では、取り付け作業に入りますが、まずはナビ廻りの各パネル類を外していきます。

はじめに、ナビ両脇にあるエアコンダクトを外します。

両側共に、手前に引っ張るだけで容易に外すことができます。

続いては、ナビ上部にあるパネルを外します。

かなり硬いですが、しっかり養生をして、内装リムーバーを用いて丁寧に作業すれば外すことができます。

あとは、ナビを固定しているビス4本を外すとナビ本体を引き出すことができ、裏側の配線にアクセスすることができます。

今回割り込ませる配線はこの配線です。

この配線のカプラーを外し、今回取り付け致しますTVキャンセラーを割り込ませる様に取り付けします。

取り付け作業自体は極めて簡単ですが、取り付けしましたTVキャンセラーが動いて異音が発生しない様に、異音処理もします。

また、同時に、ぐちゃくちゃに押し込まれていた配線も綺麗にまとめて、異音処理を致しました。

そして、純正のアースポイントにTVキャンセラーのアースを取り付けして、ナビ本体と各パネルを元に戻せば、取り付け作業は完了です。

滞りなく、取り付けすることができました。

最後に、パーキングブレーキ解除状態及び走行中にTV視聴が可能になっている、異音の発生が無いかを確認して、全ての作業が完了となります。

これで、助手席の奥様も走行中にTV視聴が可能となり、楽しいドライブをお楽しみ頂けるかと存じます。

以上、オプション作業としてご用命頂きましたTVキャンセラー取り付け作業の様子をご紹介致しましたが、次回は同じくご用命頂きました、オイル・オイルフィルター交換作業の様子をご紹介致します。

では、失礼致します。

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top