自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

ブログ

走行距離少なく程度極上 カスタマイズ多数 H18年式 AP2 HONDA S2000 入庫しました

TORINO CARSのブログをご覧頂きまして誠にありがとう御座います。

今年も残すところ3日となり、コロナウイルスをはじめ本当に様々なことがあった1年でしたが、今回のブログを2020年最後のブログとさせて頂こうと思います。

そして、今年最後のブログの締めくくりとしまして、この度、TORINO CARSに仲間入りしました『走行距離少なく程度極上 カスタマイズ多数 AP2 HONDA S2000』のご紹介をさせて頂きます。

まずは車両情報及び装備品を以下に記載致します。

【車両情報】

車種:HONDA S2000
型式:ABA-AP2
グレード:ベースグレード
年式:H18年(2006年)
走行距離:58,300km
修復歴:無し
車検有効期限:令和3年5月28日
エンジン:直列4気筒DOHC2200cc(VTEC)
ミッション:6MT
駆動方式:FR
色:グランプリホワイト
所有者歴:2オーナー

【外装関連カスタマイズ】
・S2000 TYPE-S純正フロントリップスポイラー
・K1Laboratory ハイフロートランクスポイラー
・RAYS CE28SL(鍛造 17インチ)
・YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R
・RAYS 軽量レーシングナット
・SPOON ブルーワイドドアミラー



【内装関連カスタマイズ】
・RECARO RS-G ASMモデル
Sabelt 4点式レーシングハーネス(3×3inch)
・MOMO Competitionステアリング
・WorksBell ラフィックス
・Defi BFタコメーター80Φ(インジケーター付)
・carrozzeria DEH-970
・Panasonic ETC



【パワートレイン関連カスタマイズ】
・SPOON ハイカム
・無限ハイパフォーマンスエアクリーナー
・無限エキゾーストマニホールド
・J’s RACING製70RSマフラー
・リザルトマジック現車合わせECU
・CUSUCO オイルキャッチタンク



【シャシー関連カスタマイズ】
・エナペタル E12 フルオーダーメイドサスペンション
・Stradale デフマウントカラー
・Project μ ブレーキローター
・Project μ ブレーキパッド
・ステンメッシュブレーキホース

【ボディー関連カスタマイズ】
・無限 5点式ロールバー(専用ロールバーカバー付)
・Stradale センタークロスバー

この度仲間入りしました HONDA S2000 はH18年式の車両で、2.2L VTECエンジンを搭載している後期型にあたるAP2モデルであり、状態としましては、走行距離が58,300kmと少ない上に修復歴も無く、内外装及び機関状態が非常に良好な程度極上のS2000となります。

S2000 TYPE-S純正リップスポイラーが装着されている外装は、飛び石による傷のタッチアップ跡はあるものの、大きな傷や凹みは皆無で、塗装状態も大変良好な艶々な状態が保たれています。

ヘッドライトもクリアな状態で、電動開閉となるガラススクリーン付きソフトトップも縮みや切れはございません。

RECARO RS-G ASMモデルのフルバケットシートやMOMO製ステアリングが装着されている内装も、綺麗な状態が保たれており、清潔感のある室内となっております。

乗り降りによるスレが目立ち易いRECARO RS-Gも大変綺麗な状態を保っております。

機関状態に関しましても、前オーナー様は鈴鹿にあるディーラー様に毎回持ち込みでしっかりメンテナンスされており、現状不具合はございません。

走行距離が58,300kmと少ないこともあり、本当にヤレ感の少ない、エンジン、ミッション、ボディーとなっております。

そして、車両の状態が非常に良好であることに加え、冒頭の車両情報に記載致しました様に、車の走行性能を上げるカスタマイズも徹底的に施されております。

パワートレイン関連では、エンジン本体にはSPOONのハイカムが組まれており、吸気は無限ハイパフォーマンスエアクリーナー、排気は無限エキゾーストマニホールドにJ’s RACING 70RSマフラー、百式自動車触媒ストレート、そしてリザルトマジックの現車合わせECUでしっかりセッティングされており、低回転から高回転まで、まさにHONDAサウンドと言える『パァァァーン』という凄まじく快音を奏でるエキゾーストサウンドと共にノーマルとは明らかに次元の違う強烈な吹け上がりを実現しています。

私は本田技術研究所時代にドライビングライセンス講習でAP2 S2000を何度も運転しましたが、ここまで吹け上がりが違うのかと驚いたと共に、高回転側VTECに入った後の加速と音はアドレナリンが噴き出す程の快感が襲ってきます。

シャシー関連では、サスペンションにエナペタル E12 フルオーダーメイドサスペンションが装着されており、超軽量なRAYS CE28SLとハイグリップなYOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08Rとの組み合わせで、街乗りも可能なしなやかな乗り心地を確保しながら、元々優れるS2000のハンドリング性能が更に路面に吸い付いて曲がる様な一段と高いレベルに引き上げられています。

もはや、街乗りの試乗レベルでは限界性能は全く見えません。

そして、飛躍的に向上した動力性能とシャシー性能に対応してボディー関連としても抜かりは無く補強がされており、無限の5点式ロールバー(専用ロールバーカバー付)に加え、Stradale製センタークロスバーが装着されていることで、元々オープンカーとしては極めて高剛性なS2000 AP2のボディーが更に高剛性化されており、段差での軋みや、スカットルシェイク、コーナリングでの車体前後の捻じれといった現象とは無縁の極めて質感の高いしっかりしたボディーとなっています。

以上、入庫のご報告と共に、本当に簡単では御座いますが車両のご説明をさせて頂きました。

走行距離が少なく、修復歴が無い、そして程度の良いS2000が非常に少なくなってきている中で、仕事上の知人からのご紹介でこのS2000の買取をさせて頂くこととなりましたが、希少性が高く、本当に状態の良い車両を販売させて頂くことが出来ることに改めて感謝をしている次第で御座います。

今後は、TORINO CARS恒例であります、内外装徹底清掃や、バンパーやホイールなど各パーツを脱着しての各部詳細確認、清掃等の販売前メンテナンスを実施し、完璧に綺麗な状態に仕上げた後に販売となりますが、各作業の様子は後日ブログにてご紹介させて頂く予定で御座います。

その中で随時車両の状態や各パーツに関するご紹介も行って参ります。

以上、2020年最後のブログとして、この度入庫致しました HONDA S2000 のご紹介をさせて頂きましたが、2020年は中古車販売においては、売却・買取におきまして45名のお客様とご縁を持たせて頂き、ご依頼作業におきましては14名のお客様とご縁を持たせて頂きました。

私一人での営業となるため取り扱った車両の数やお客様の人数は決して多くは御座いませんが、1台1台の車両を大切に、そして、お一人お一人のお客様とのコミュニケーションを大切にという考えのもと、TORINO CARSとして来年を迎えることができそうです。

本当に今までお世話になりましたお客様とのご縁のおかげで何とかやってこれたと心より感謝をしている次第で御座います。

本当にありがとう御座いました。

そして、このブログをご覧頂いている皆様におかれましても、どうぞ良いお年をお迎え下さいますことを心よりお祈り申し上げます。

そして、また来年も何卒宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top