自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00
定休日:日曜日

ブログ

販売車インプレ:HONDA S660 MUGEN RA 編

こんにちは。

今回はいつもの入庫情報や作業内容のご紹介とは少し趣を変えまして、過去にTORINO CARSで販売、取り扱った車両の中でも珍しい車両や、通常試乗がなかなかできない車両を選りすぐって、私が運転して感じたドライブインプレッションをご紹介しようと思います。

不定期となりますが、これからもブログネタに困った際の隠し玉として『過去販売車インプレ』もしくは『試乗インプレ』シリーズとしてお届けしようと思います(笑)

ということで、第1回目となる今回はTORINO CARSで過去に販売させて頂きました、MUGEN(無限)がHONDA S660をベースに様々な専用パーツを用いて高い走行性能を実現した HONDA S660 MUGEN RA のドライブインプレッションをご紹介致します。

このS660 MUGEN RAはHONDA S660をベースに、ホンダ車のカスタマイズを専門とするMUGEN(無限)がコンプリートカスタマイズした車両で、ビルシュタイン社製の車高調整式サスペンションや、BBS社製の切削鍛造ホイール、MUGENスポーツサイレンサーなどの専用装備を数多く装備した状態でわずか660台限定で販売された大変希少な車両です。

この車両をご購入頂きましたお客様は北海道の方で、私がフェリーに乗って北海道まで直接ご納車させて頂きましたことを思い出します。

では早速ドライブインプレッションを『走行性能』、『乗り心地(ハンドリング)』、『総評』と分けてご紹介致します。

【走行性能】

まずは走行性能を司るパワートレインですが、S660 MUGEN RAに搭載されるパワートレーンはエンジンが水冷直列3気筒DOHC 660cc ターボ、ミッションが6MTで、エンジン・ミッション自体は標準S660と同様のもので特に変更はありません。

エンジンそのものはHONDA N-BOX等にも搭載されており信頼性の高いS07A型ですが、S660専用設計のターボチャージャーを採用することで最高出力は64psを6000rpmで、最大トルク10.6kgf・mを2600r/minで発揮する高回転型となっております。

実際に走り出しての走行性能の印象としては、エンジン自体は標準S660と同様なものの、MUGEN RA専用スポーツサイレンサーによる排気効率向上 及び BBS製軽量鍛造ホイールの効果で、標準S660よりも全体的に軽やかで爽快な走りです。

加速においては、エンジン回転数2500r/min程度からブーストが立ち上がると『スーッ』と後ろから押し出されるような気持ちの良い加速をし、7000r/min越えまで軽々と回り切ります(7000r/minを超えると途端に回転上昇が鈍りますが)。

重量826kgに対しては十分な動力性能という印象で、速すぎることの無い手の内にある加速性能が大変気持ちが良いです。

また、ボア×ストロークが64.0mm×68.2mmのロングストロークエンジンの為、極低速域を除いて中低速トルクも十分で、先にも述べた鍛造軽量ホイールと相まって、発進も容易であり、街中では自由自在に動きまわることができます。

更に、アクセルを踏み込んでの加速時には標準S660には無いMUGENスポーツサイレンサーから奏でられる低く乾いた心地よい排気サウンドが聞こえてくることに加え、アクセルを抜いた際にはブローオフバルブから『プシャー』という音が聞こえてきて、本当に気持ちが良いとしか言いようがありません。

続いてミッションは6MTですが、このミッション、極めてシフトフィールが優れており、全く引っ掛かりが無い軽い操作荷重でありながら、『カチッ』とした剛性感のあるシフトフィールを両立しています。

軽快に吹け上がるエンジンから発せられる乾いた排気音を楽しみながら、シフトフィールの優れた6MTを『カチッ・カチッ』と操作し加速を楽しむ という行為は、CVT車両では決して味わうことのできない格別なものがあります。

以上の様に、走行性能においては標準S660と大きな差異は無いものの、MUGEN RA専用スポーツサイレンサーとBBS製軽量鍛造ホイールにより、確実に一段と軽快で爽快な印象を味わうことができるものであると言えます。

【乗り心地(ハンドリング)】

まず乗り心地ですが、一言で表すと、『洗練された質感の高い乗り心地』です。

詳細に説明致しますと、元々のS660が持つオープンカーとしては高いボディー剛性に、入力初期から減衰力がしっかり立ち上がるMUGEN RA専用のビルシュタイン製車高調整式サスペンションとBBS製軽量鍛造ホイールの組み合わせにより、路面からの入力によるサスペンション廻りの動きに無駄な動きが一切無く、雑味の無い洗練された乗り心地となっています。

また基本的に減衰力とスプリングレートの高さを感じる硬めの乗り心地であるものの、入力に対してサスペンションが適切に動く為、ドライバーはしっかり感と高い接地感を感じることができながら、突き上げが小さく、しなやかを感じることができるという、非常に質の高い乗り心地となっています。

まさに、良質なダンパーによる乗り心地です。

更に、標準S660は高いボディー剛性を実現しているものの、大きな段差を通過するとボディーの震えであるスカットルシェイクが少なからず見られますが、MUGEN RAではそのスカットルシェイクが非常に少ないことが印象的です。

これは、先にも記載しました様に、専用サスペンションセッティングと軽量ホイールによる恩恵で、サスペンションが良く動いて入力を吸収しているからであり、標準S660には無い、雑味の無い乗り心地、すなわち『洗練された質の高い乗り心地』に繋がっています。

この乗り心地に関しては標準S660の乗り心地と比較しますと、まさに別物と言える程の差があります。

ハンドリングに関しては、MRの悪癖を感じることは無く、ハンドルを切ると、フロントが明確に軽く自分を中心に即座に車が向きを変えるもので、非常に気持ちの良いものです。

ここでも、標準S660がサスペンションのストローク(ロール)を感じながらコーナリングを開始するのに対し、S660 MUGEN RAはビルシュタイン製サスペンションにより、ほとんどロールを感じることなく、どっしりとした安定感を伴ったコーナリング特性で安心感が違います。

また、ステアリング廻りの剛性も高く、ビルシュタイン製サスペンションが剛性の高い倒立式であることと相まって、ハンドルインフォメーションが豊富であり、限界が掴みやすく、ワインディングではアジャイルハンドリングシステムと相まって正に思い通りのドライビングが可能です。

このS660 MUGEN RA、標準S660からのシャーシー廻りの変更点はサスペンションとホイールのみですが、標準S660がコストや様々な制約(要件)により実現できなかったことを、無限がビルシュタインとBBSという最高の素材を用いてセッティングし、車両一台をコンプリート開発したことにより、標準S660とは次元の異なる乗り心地、ハンドリングを実現していると言えます。

【総評】

S660 MUGEN RAは標準S660が既に持っている高い運動性能をそのままバランスを崩すことなく、大きく引き上げられていることに加え、動的質感が向上していることは、乗ればすぐに誰でも感じることが出来るレベルのものです。

標準モデルが多くの人に受け入れられる様に、全ての要素の点数を5点満点中3点となるようなセッティングを行っていることに対し、MUGEN RAは決してノーマルよりも劣る部分を作ることなく、スポーツ性能と動的質感の点数を5点満点に引き上げていると言えます。

それは、S660が元々持つ高いポテンシャルをベースに、ノーマルがどうしてもコストや厳しい要件により採用できないサスペンション、ホイールを各分野では世界TOPレベルのメーカーであるビルシュタイン製及びBBS製の良質なパーツをコスト度外視で組み合わせ、無限が車一台をコンプリートマシンとして徹底的にセッティングを行っているからこそ実現できたものです。

S660 MUGEN RA は様々な専用装備を持つ車で、その存在そのものが希少と言えますが、最高の素材を用いて無限が専用に開発を行った高い動的質感を味わうことができるという極めて贅沢な車とも言えます。

以上、S660 MUGEN RAのドライブインプレッションでした。

しっかりとセットアップされたサスペンションとホイールの変更でここまで乗り味が良いものに変わるのかと印象深かったことを思い出します。

これからも不定期でこのようなドライブインプレッションをお届けしていこうと考えておりますので、過去販売車両の中で『この車種のインプレをUPして欲しい』などリクエストが御座いましたら是非お知らせ頂ければ幸いです。

では、失礼致します。

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

車両検索

フィード

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top