自動車メーカー車両開発者が営む中古車販売店

TORINOCARSのお問合せ
携帯 : 090-5152-2066
TEL:072-856-0328

Mail:ktorino@nifty.com
営業時間:9:00〜19:00

ブログ

ご依頼作業:Mercedes AMG E53(W213後期モデル) 室内異音低減作業 その④

TORINO CARSのブログをご覧頂きまして誠にありがとう御座います。

この度、大阪府にお住まいのお客様よりMercedes AMG E53(W213 後期モデル)の室内異音低減作業をご依頼頂きました。

そこで、本車両におきまして以下の箇所から発生しておりました異音低減作業の様子を4回に渡りご紹介しております。

①オーバーヘッドコンソール部分 ⇒ お客様のお困り箇所
②後席助手席側Cピラー ⇒ お客様のお困り箇所
③助手席側Bピラー上部
④助手席側ダッシュボード側面
⑤助手席側ダッシュボード下部
⑥センターコンソール
⑦サンルーフ

前回はその③としまして助手席ダッシュボード付近及びセンターコンソール部分における異音対策の様子をご紹介致しましたが、今回は最終回としてサンルーフからの異音対策及び車両清掃の様子をご紹介致します。

前回までご紹介して参りました対応でビビリ音系の異音に関しては解消し、お預かりしました際とは見違える程静かな車内となりましたが、車体が大きく捻じれる様な入力が入った際に、サンルーフ部分から軋み音が出ていましたので、最後にサンルーフ部分の異音対策を行いました。

事象を再現する為にサンルーフを内側から押すと、サンルーフ後部から『ギュッギュッ』と音が出ていることが確認できました。

車体が捻じれた際に軋み音が出るということと、音質的にゴムのウェザーストリップからの音であると考えられますので、サンルーフの当たりを調整して対応しようと試みましたが、調整するボルトが見当たりませんでした。

そこで、対処療法的にはなってしまいますが、音が出ている部分のウェザーストリップ及びサンルーフガラスに粘度の高いシリコングリスを塗布して対応致しました。

上記対応を行うことで、サンルーフを手で押さえても音が出ないようになりましたので、この状態で試走致しましたところ、車体が捻じれる様な入力が入った際にも異音は発生しませんでしたので、サンルーフからの異音も無事に解消です。

ということで、これにて今回の異音低減処理は全て完了となります。

当初お客様より作業のご依頼頂きましたオーバーヘッドコンソール部分及び後席助手席側Cピラー以外にも異音対応を行って参りましたが、結果としてこの車本来のあるべき姿である異音の無い状態に持っていくことができました。

これでお客様にはご満足頂けるかと存じますが、ご納車前にしっかりと各部清掃を行います。

弊社に作業をご依頼頂きました際には基本的にお預かりした状態よりも綺麗な状態でお渡しすることを心掛けております。

洗車はもちろんのこと・・・

細部までしっかり清掃を行います。

ラゲッジルームやエンジンルームも清掃します。

もちろん、お客様にお渡しする際にはお伝えしておりませんが、お客様が洗車の際などにふと見た時に『おっ』となって頂ければ良いなぁ~なんて思いながら清掃しています(笑)

今回は内装も各部作業を行っておりますので、念入りに清掃を行います。

以上、清掃が終わりましたら、今回の作業は全て完了となります。

今回はお客様よりご自宅までのご納車をご希望頂きましたので、この状態でお客様のご自宅までご納車させて頂きましたが、ご納車時にいつも異音が発生していた道にてお客様にご確認頂きましたところ、しっかり異音が解消していることをご確認頂きまして、大変お喜び頂けました。

お客様も『これが本来のメルセデスの乗り味ですね』と仰っておりましたが、私も本当に同感で御座います。

異音というものは、せっかくの質感の高い乗り味を台無しにしてしまいます。

不思議なもので、ビビリ音などの低級音は車体の剛性感が低くなった様に感じてしまいますので、異音が無くなるだけで車体の剛性感が高まった様に感じて乗り味は本当に良くなります。

今回の車両においては、その異音の原因が後付け部品によるものですので、せっかくメルセデスが作り込んだ高い質感の乗り味をわざわざ台無しにしてしまっているという、本当に残念な状態でした。

同じようなケースは大変多く見受けられますが、ドラレコなどの後付け部品を取り付けるということは、そういったリスクも伴うことになりますので、お客様におかれましては、ディーラー様にて取り付け作業をご依頼なさる際にはしつこいぐらいに『異音が出ない取り付けをお願いします』と依頼することをおすすめ致します。

もしくは、既に取り付けをしてしまって、異音にお困りの方におきましてはお気軽に弊社にご相談下さいませ。

異音の無い快適な室内空間にするべく最大限の努力をさせて頂く所存で御座います。

以上、4回に渡りましてMercedes AMG E53(W213 後期モデル)の室内異音低減作業の様子をご紹介して参りましたが、次回はこの度入庫致しました HONDA BEAT のご紹介をさせて頂く予定で御座います。

では、失礼致します。

お問い合わせ

TORINO CARS(トリノカーズ)
〒573-1138 大阪府枚方市招提北町1丁目2256-1
営業時間 9:00〜18:30 定休日:日曜日

携帯:090-5152-2066
TEL:072-856-0328
Fax:072-856-0327
E-mail:ktorino@nifty.com

To top